おきらくOLのひとり旅日記。

最近あまりにもヒマなので、旅行ブログをはじめました。ひとり旅がほとんどですが、たまにそうじゃない時もアリ。自分の忘備録的なブログですが、これからひとり旅に出かける皆様のお役に立てれば幸いです。旅は人生のスパイスだ!

東京に行ってきたよ2016秋 「ホテルグレイスリー田町」

東京に所用があり行ってきましたので、その時に宿泊した「ホテルグレイスリー田町」のホテルレヴューを。

 

【立地】

JR田町駅から徒歩5分くらいです。

田町駅の芝浦口側になります。駅からホテルまで行く途中には、コンビニと飲み屋さん、蕎麦屋さん、タリーズ、薬局くらいがあります。山手線の駅の割には、意外とさっぱりとした駅前でした。たぶん反対側の三田のほうは、もっとお店とかあるのかもしれません。

山手線の駅なので、どこからでも比較的、便はいいのかなという感じです。品川駅も近いので、私のような東海道新幹線利用者にも使いやすいような気がします。

今まで、宿泊の候補田町駅界隈は選んだことがなかったのですが、なかなか便利かもしれません。

 

 

【客室】

予約はスタンダードシングルだったのですが、チェックイン時にレディースルームに空きがあるとのことで変えてもらえました。(しかし、その時のフロントスタッフの言い方がちょっと感じ悪くて不快だった…)

レディースルームは靴を脱いで上がるタイプの客室でした。

f:id:ohagi1979:20161105225906j:plain

全体的に家具・ベッドの高さが低めになっていて、客室としてはかなり狭めですがそれを感じさせないようになっていました。

ベッドサイドには携帯の充電用のコードがついていて便利でしたー。

バスルームはユニットバスですが、バスタブが比較的大きくて深くて、お湯につかるにはいい感じでした

レディースルームだったので、フェイスマスクや入浴剤などもアメニティーにあってそれはとても高ポイントです。寝間着も上下分かれたパジャマタイプのものがあってよかったです。

ほかにも、ナノケアのスチーマーがあったり、マッサージクッションがあったりしました。アメニティーに関してはとてもよかったです。

f:id:ohagi1979:20161105230128j:plain

 

ただ、このバスルームの入り口がベッド側にあったのがちょっとマイナスポイント。

客室入り口側にバスルームの入り口があれば、もっと居住性がアップしてくつろげるのになぁ…と思ったのですが、これは構造上のことなので仕方ないですね。

 

客室全体的に、家具がロータイプなことが、実は意外と使いづらくて、スタンダードタイプのほうがよかったのかな?と思ってしまいました。バスルームの入り口の件も含めてなんとなく居心地がよくなかったというか、あんまりくつろげなかったのが残念です。

もし次回このホテルに宿泊することがあるなら、スタンダードタイプを選んでみたいと思います。

 

 

【応対】

チェックイン時、レディースルームに変えてくれるという話の時のスタッフの方の言い方がちょっと感じが悪くてですね…(無料で変えてあげてるんだぞ!感が強くて)あんまり印象が良くなかったですね。残念。

チェックアウトの時の女性スタッフは感じが良かったのですが…。

 

 

【朝食】

予約サイトの口コミとかで、朝食の評判がよかったことも、このホテルを今回チョイスした理由なんですが、たしかによかったです。

1500円くらいなんですけど、種類も多くて、どれもおいしかった。

ちょっと変わったメニューとかもあって、なかなかの満足具合でした。

ごはんとおかゆとあったし、スープとみそ汁があったり、カレーもあったし、パンもそこそこ種類多かったし、デザートもありました。

カレーはココナッツカレーでこれがけっこうおいしかった。あと、ゴーヤチャンプルーもおいしくておかわりしちゃいました(笑)

口コミの評判どおり、朝食はすごく満足です。コスパいいです。おすすめです。

 

 

【まとめ】

立地はよくて、朝食もよかったので、宿泊料金が自分の予算内ならばリピートもありかなという感じです。その時はスタンダードシングルで!!

ただ、今回の宿泊もそれほど安くはなかったので、何か安いプランが出るときがあればまた泊まってもいいかなと思います。

 

★★★☆☆